基礎がある程度できるようになったと思ったら、次に必要なのは、自分の学問分野内外の、広く狭い知識です。自らの志望する大学が決まっている場合は、その大学の過去問に合わせた分野を深く。まだ他の大学を考慮していたり、複数の大学を受験することを視野に入れてる場合は、より広い知識と問題を解く経験をする必要があります。この分野別添削プランにおいては、実際にAO・推薦入試専門塾で多くの生徒が合格のために解いている、選りすぐりの問題を実践することで、深く広い知識を最短経路で身につけることができます。